Alcot『中の人などいない! トーキョー・ヒーロー・プロジェクト』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「Alcot『中の人などいない! トーキョー・ヒーロー・プロジェクト』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ストーリー】

風間晃太郎は一人暮らしの苦学生。
今夜も生活費を稼ぐため、いつものようにバイト先の工事現場に向かったが――
そこで繰り広げられていた光景は、我が目を疑うものだった。

「……なんで着ぐるみとコスプレが戦ってるんだ !?」
ファンシーなゆるキャラが繰り出す鋭いパンチを、コスプレヒーローが華麗にかわす。
ヒーローが放つ派手な必殺技を、ゆるキャラが正面から迎え撃つ。
飛び散る火花に轟く爆音。 倒れる鉄骨、砕けるコンクリ。
晃太郎は頭の中で、日常が崩れていく音を確かに聞いた。

“トーキョー・ヒーロー・プロジェクト”――
統京都23区それぞれに1人ずつご当地ヒーローをおき、地元のPRや治安活動に活躍させる計画が実施されてから、2年が過ぎた。
しかし、彼らヒーローたちが本当に超能力を持つことを。 彼らが日夜悪の秘密結社と戦っていることを知る者は、まだ少ない。
事件の影響でバイト先を失ってしまった晃太郎は、友人・延彦の紹介で新たなバイトの面接を受ける。
面接官として 晃太郎の前に現れたのは―― 黒マントの少女だった。

「秘密結社BO団によくぞ来た!」
「……は?」

なし崩し的に悪の秘密結社でバイトをすることになった晃太郎。
新本首都統京を舞台に、ゆるキャラ型パワードスーツの “中の人” として、今日もヒーローと戦います。


【感想】

一風変わった世界観ではありますが、Alcot作品の「幼なじみは大統領」とは世界観は同じなようで、大田区のヒーローライトニングなんてイリーナですし、ルイのお母さんは性格変わってますがクーではないですか
ということは大分年月が経過したということなのでしょう

テンポのいい日常会話と、新しいものから古いものまで、様々なゲームやアニメ、特撮、漫画のパロディネタが台詞が散りばめられていて、わかる人にはわかるのでついついニヤリとしてしまいます
ただ選択肢にもパロディネタを入れていて意味不明になってますがw

あとはキャラクター自体も実際にどこかで見たことのあるような…いやいや、それ以上はいけないw

まあともかくバタバタしたコメディ調の作品なので、個人的には良作でしたね

しかしよくあることですが、いたるところに過去作品の宣伝が背景に混ざってます


【攻略】
【綾乃】
『セーブ1』
桐原を神城に預ける
『セーブ2』
佐緒理に事情を話す
愛のままにわがままに俺はキミだけを激しく求める(慈愛の心で優しく初エッチの思い出を飾る)
タートルヘッドアンマーで逆転勝利だ!(愛の前に滅びるのも、また運命か……)
パパにゃん汁を背中にかける(パパにゃん棒で奥を責める)
【綾乃END】

【優香】
『セーブ2』から
いや、それはまずい
セカイにゅるるん滞在記(子宮まるかじり)
リアル彼女がいる晃太郎くんのばあい(子宮いないいないばぁ)
子作りはポコ・ア・ポコ(涙の子宮式)
【優香END】

【ルイ】
『セーブ1』から
すぐに止めに入る
『セーブ3』
いやそれはまずい
ちっぱいをぺろぺろしながらイキたい(ふわふわを奥までお届けする)
夏はやっぱり、冷やしスク水ぶっかけだ!(妹の膣に出したい。だって、お兄ちゃんだもの)
せっかくだし、このままご主人さまにに甘える(俺のターンだ!ドロッとしたのを奥に出す)
【ルイEND】

【佐緒理】
『セーブ3』から
佐緒理に事情を話す
唐突に処女膜再生を試みる(んめぇ!ぷりっぷりアワビ美味ぇ!)
ぴゅっぴゅ!ぴゅっ!どぴゅ!どぴゅどぷぅぅ!(どぴゅ!どぴゅどぴゅ!どぴゅるる、ぴゅうぅ!)
もう俺が精子でいいや(お前に出す精液ねえから!)
【佐緒理END】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/5458-78ab673e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。