Eleonora『大は小を兼ねない』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「Eleonora『大は小を兼ねない』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Eleonora『大は小を兼ねない』の攻略が完了しました

公式サイトはこちら
【ストーリー】

主人公・天空橋樹は生徒会役員で会計の仕事をやっている。
進んで役員になったワケではなく、頼まれて断れなかったからだ。
こんな性格のせいで色々と苦労することは多い。 それでも劇的な人生とはほど遠く、平凡とも言える毎日を送っている。

ある日、定例会の日でもないのに会長の屏風ヶ浦桜子に呼び出された。
なんだか嫌な予感がして、少しばかり足が重くなる。
彼女は学園で一位、二位を争う美少女であり、学業優秀な生徒会長。
そんな姿から、彼女ナシの男子学生の間では、「桜子マジ女神」 と呼ばれていたりする。
しかし、舐めてかかると火傷する。
実際に、見た目につられて声を掛けてくる軟派男を、手酷くやり込めているところを何度も見たことがあった。

生徒会室に入ると、仁王立ちしている彼女が目に飛び込んできた。
「屏風ヶ浦さん、他の人は?」
「用事はキミにだけだから。キミしか呼び出す必要はないでしょ?」
どうやら嫌な予感が的中しそうだ。
俺は一人、会長から仕事を頼まれることが多い。 しかもそういう場合は大抵、無理難題だ。
しかし屏風ヶ浦さんは何か言い淀んでいる。 物事をスパッと切って捨てる彼女にしては珍しい。
そして、そんな彼女から出た言葉は、俺の予想もしなかった言葉だった。


【感想】

内容はシーンありきの作品なのでシーンのみならば低価格としては十分かと思います

主人公が典型的な流される性格なので、よくよく考えるとかなりひどいです


【攻略】

エクストラのシーン回想からも差分は回収できます

【桜子】
『セーブ1』
もう少し時間をつぶす
なかにだす(そとにだす)
うそをついて帰宅
またない
なかにだす(そとにだす)
でんわにでない
なかにだす(そとにだす)
またない
【楓子END】

【あんず】
『セーブ1』から
早めに部屋を出る
なかにだす(そとにだす)
素直に帰宅
まつ
なかにだす(そとにだす)
でんわにでる
なかにだす(そとにだす)
まつ
なかにだす(そとにだす)
【あんずEND】

【ハーレム】
『セーブ1』から
もう少し時間をつぶす
なかにだす
素直に帰宅
またない
なかにだす
でんわにでる
なかにだす
まつ
なかにだす
『セーブ2』
桜子
なかにだす(そとにだす)
『セーブ1』
【シーン回収】
『セーブ2』から
あんず
なかにだす(そとにだす)
【ハーレムEND】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/5411-3b7760df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。