Lilith『褐色アナメイト ~桃尻っ娘を堕とせ♪~』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「Lilith『褐色アナメイト ~桃尻っ娘を堕とせ♪~』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ストーリー】

魔族・死神族・人類が生きている世界で、王立フェブリナ学園に通う主人公・柊雅臣。
褐色&美尻娘たちをこよなく愛する彼がこの学園に来た理由は、愛読書の 『月刊褐色娘monmon』 によく出ている二人の美少女を追ってのことだった。
その二人とは、魔族娘のリディアと死神娘のアルカナ。
リディアはツンツンと冷たい言葉でハートを切り裂いてくる、女王様然としたスレンダーな美少女。
成績優秀にして生徒会長で、小ぶりな胸と引き締まった身体にみごとなラインのお尻の持ち主。
そしてアルカナは死神族の中でも名門の一部族の長で、グラマラスな女子学生。
成績は優秀でクールな顔立ち。リディアとは正反対のボリュームたっぷりの身体に、安産型の大きなお尻を持っている。
彼女たちは学園で双璧をなす美少女であるが、その魔力も折り紙つきで言い寄ってくる者もいなかった。 雅臣を除いては……。

彼はいつも通りに嫌がる彼女たちのお尻をわしづかみにする。
もちろん二人は怒りだすが、渾身の魔力も雅臣の持つお守りのためにダメージを与えることができない。
調子に乗って目の前のお尻をさらに堪能していると、本気で怒った彼女たちは雅臣に呪いを掛けると言い出した。
お守りで魔法攻撃は防げても、呪力に関しては不安を感じる雅臣。
しかし自信を持って彼女たちが放った呪いは、二人が予期していなかった状況をもたらしてしまう。
突如まばゆい光が三人を包み込み、彼らの意識は闇の中へと落ちていった。

目を覚ました時、リディアとアルカナの身になにかが起こっていた……
そのことにより、柊雅臣にとってバラ色の青春学園生活が待っていたのだ♪


【感想】

学園コメディということで、雰囲気は明るいですが、当初やっている事はただの犯罪wしかしだんだんと体を重ねるごとに好意を…というよくあるパターンですw

褐色っ娘でシーンはお尻強調という一部のフェチ好きにはたまらないヒロイン二人なのでご他聞にもれず私も高評価ですね


【攻略】
【リディア】
『セーブ1』
リディアのお尻
生徒会室に行こうか
体育倉庫が怪しいかも
空き教室
リディア
変身
【リディアEND】

【アルカナ】
『セーブ1』から
アルカナのお尻
体育館に行こうか
屋上を探してみるか
新体操部部室
アルカナ
肉体再生
【アルカナEND】

【ハーレム】
『上記END』後TOP画面から
選択肢なし
【ハーレムEND】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/4932-c829d2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。