戯画『ホチキス』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「戯画『ホチキス』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戯画『ホチキス』の攻略が完了しました

公式サイトはこちら
【ストーリー】

主人公・元山茂は口が上手いくらいが取り柄の学園生。
茂の通う恒楠学園には、“学園生活をあくまでも学生の視点から楽しく過ごそう” というコンセプトで様々な品物を取り扱っている、知る人ぞ知る露店が出現するという。
扱う品は教師ごとの試験対策虎の巻だったり、部活の対戦相手の情報ノートや、学園の女子の生写真、果ては惚れ薬っぽい物など多岐にわたる。
過去には、学園で流行っていたおまじないなどにあやかった恋愛成就グッズなども販売していたらしい。

その店は 『学園生活相互助研究会』、略して 『互助研(ごじょけん)』 と呼ばれている。
互助研に興味を持った茂はどんなものかと覗きに行くが、なぜかそこにいたのは、学園のアイドル的存在の芦川ゆきのだった。
ゆきのは 『互助研』 の会長がいない間の店番をしているとのことであったが、そのあまりにたどたどしい接客に業を煮やした茂は、彼女に代わり自ら売り捌いてしまう。
流れで今後も手伝い要員として扱われることになってしまい、その持ち前の口上の上手さを駆使し、なんとか切り盛りしていく。

そんなある日、茂はゆきのに屋上へ呼び出された。
彼女は思いつめた表情のまま、あるものを渡してくる。

「これは縁結びのホチキスなんだって」

そんな恋愛アイテムをいきなり渡された意味に混乱してしまう茂だったが……
彼女に悩ましい表情をさせているのも、茂にホチキスを渡したのも、その全てのはじまりは、『互助研』 にあった――


【感想】

本作もどちらかというと平凡というか、日常的な学園生活が描かれているもので特に大きな見所がある!……というわけではないのですが、こういうほのぼのとした作風は嫌いではないので、充分良かったです

しかしヒロインは4人とも可愛く、特に奈々がクーデレ好きな私としてはツボでした

なんだか幸太郎みたいですけど、アレは妹萌えの人ですから少し違いますけどね


細かいところですけど、お風呂での立ち絵で奈々が髪を下ろす差分とかがあればよかったのにな…


【攻略】

うまくいけば最後に選択肢がでてくるので、もっと簡単にできそうですけど、途中のルートによるC回収やその他諸々(主に検証がメンドクサイ)で、ひらがなヒロイン二人と漢字ヒロイン2人の、2つにわかれています

クリア後には各ヒロインのシステムボイスとマスコットが解放されます

【ゆきの】
しずくちゃんを手伝う
いいですよ
『セーブ1』
しずくちゃんに声を掛ける
覗く(覗かない)
大事な場所
全然ダメじゃないです
奈々を待たない
奈々の頼みを断る
しずくちゃんについて奈々に聞く
『セーブ2』
ゆきの
【ゆきのEND】

【しずく】
『セーブ2』から
しずく
【しずくEND】

【奈々】
『セーブ1』から
奈々を待つ
それは出来ません
奈々を待つ
奈々の頼みを受ける
三咲について奈々に聞く
『セーブ3』
奈々
【奈々END】

【三咲】
『セーブ3』から
三咲
【三咲END】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/4811-9059fb1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。