ApRiCoT Cherry『お尻っ娘ヴィーナス』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「ApRiCoT Cherry『お尻っ娘ヴィーナス』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ApRiCoT Cherry『お尻っ娘ヴィーナス』の攻略が完了しました

公式サイトはこちら
【ストーリー】

主人公・遠山完治(とおやま かんじ)は、見た目は普通の男子。
しかし彼の “眼” だけは特別であり、普通の人間の数倍の視力を持っていた。
だが、それを有効に使おうと本人は考えていなかった。 ある日を境に、自分が無類の尻好きだと気がつくまでは……。

彼に自分は尻好きだと気付かせた女性は氷雨川雫(ひさめかわ しずく)。
彼女は普段無口で、何を考えているのか分からないところがあった。
だが、彼女は遠山完治の眼が普通ではないことに気が付いていた。
偶然彼の性癖を知ってしまった彼女は、自らお尻を見せて彼が自分自身でも気が付いていなかった性癖を暴露する。
そして弱みを握って彼を、主にお尻関係のことでからかい続けるのだった。

氷雨川雫。 綾芽桜(あやめ さくら)。 早乙女健也(さおとめ けんや)。
三人のお尻を、見て、触って、味わう、美尻三昧ストーリー。


【感想】

まず思うのが雫が某ガハラさんにそっくりだな~ということでしたね…性格・言動・環境のあらゆる面で
あまりにも台詞回しなどが同じなので、せっかくの作品がどこか2次創作のように感じてしまいました(まったく同じセリフもありましたし…)

ただ主人公が良い感じにお尻に特化した明るい変態なんで掛け合いは面白かったです

シーンに関してはタイトルの通りなんでお尻に特化した体位が多くなっています

あと何だろ…通常は主人公やヒロインの視点なんだけど、ところどころで文章が一人称なのか三人称なのかよくわからない感じになっていて、少し統一感が欲しかったかも

しかし尻スキーな人にとっては良い作品だと思いますよ


【攻略】
【雫】
『セーブ1』
氷雨川雫に話しかける
氷雨川が気になる
【雫END】

【桜】
『セーブ1』から
少し校内をぶらついて帰る
桜が好きなんだと思う
【桜END】

【伽夜】
コレまでのEND後『セーブ1』から
さっさと帰る
好きとかそういうのはないと思う…
【伽夜END】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/4643-36cb08b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。