ALcotハニカム『春季限定ポコ・ア・ポコ!』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「ALcotハニカム『春季限定ポコ・ア・ポコ!』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ALcotハニカム『春季限定ポコ・ア・ポコ!』の攻略が完了しました

公式サイトはこちら
【ストーリー】

主人公・野々宮彼方は苦学生。
一年前失踪した両親の代わりに妹と自身の生活費を捻出するため、バイトに明け暮れる毎日を送っていた。
せっかく特待生として入った音楽学園でもロクに授業を受けず、部活にもまるで顔を出さない。
「音楽でメシは食えない。そんなヒマがあったらバイトしていたほうがずっと有意義だ」
そうのたまうかつての天才少年を、周囲の人々は呆れつつも温かい目で見守っていた。

――しかし、平穏な日々は長くは続かない。
彼方は学園から特待生資格を剥奪すると言い渡される。
免除されていた授業料の全額返還を迫られ、窮地に立たされる彼方。
そんな中、学園理事の孫娘である先輩の多々良真奈(たたら まな)の取り計らいで、卒業式で音楽活動を再開させれば再び特待生に戻るチャンスが与えられることになる。
「彼方くん、伝説の学生カルテットを復活させるんや!」
まるで運命の女神が音楽をやめることを許さないかのような状況。
彼方は嘆息しつつも一年ぶりにチェロを手にする。

かつてのカルテットの仲間、マイペースな唯我独尊美少女・一桜(にのまえ さくら)。
カルテットが解散した後も一人黙々と音楽を続けてきたブラコン妹・野々宮藍(ののみや あい)。
彼方を敵視する絶対零度、スーパークールビューティー・悠木夏海(ゆうき なつみ)。
そして、才能はあるがやる気はまるでない主人公・野々宮彼方。

ギクシャクを通り越してガタガタな人間関係の中、はたして彼方は音楽への情熱と失った友情 (あと特待生の資格とか色々) を取り戻すことができるのだろうか!?


【感想】

予想以上に面白かったです

ストーリーは音楽を題材にしていますが、基本は学園生活でそこまで音楽特化の物語ではないです
夏海の双子の姉の春花や主人公の親の事など、シリアスな雰囲気を出しながらも基本は明るく楽しいので、良かったです

それ以上にヒロインの3人がキャラクター&声優共にいいので、普段の会話が面白く飽きずに進めました
私は桜がよかったですが、藍も残念系の妹で最も会話が面白いですし、夏海はナイスツンデレです

ただ春花との感情によってなんとなくしんどい関係になっていて、特に夏海ルートではそこがまたストーリーのポイントにもなっています

最後までクリアすると春花が作った曲、「はるかかなた」というのは色々深いとは思いましたね


【攻略】

一人クリアすればスタートから序章や個別ルート選択できるようになります

夏海は他の二人クリア後に解放です

新たに選択肢が出現しますが、その直前にセーブしておけばいいかは未確認です
選択肢出現はオープニングムービーの直後です

【桜】
『セーブ1』から
桜を追いかける
桜の中に(桜の外に)
【桜END】

【藍】
『セーブ1』から
一人で大丈夫
【藍END】

【夏海】
『はじめから』
……
夏海の中に全てを解き放ちたい(夏海の黒ストを白く汚したい)
【夏海END】
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/4177-da2c0652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。