パルテノン『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』攻略&感想(レビュー)!

ここでは、「パルテノン『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』攻略&感想(レビュー)!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけようパルテノン『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』の攻略が完了しました

公式サイトはこちら
【ストーリー】

「ボクと契約して催眠術師になってよ♪」
すべてはその一言から始まった――

子供の頃、幼なじみの風華のいたずらで、彼女の口の中で精通してたっぷりと初搾り精液を飲ませてしまった和馬。
それ以来、風華の尻に敷かれ続ける日々を送っていた――
そんな日々を変えたい、尻に敷かれるんじゃなく恋人みたいな関係になりたいと願う和馬の前に、“キュゥ太郎” という動くヌイグルミが現れた !?
コイツと契約すると催眠術を使えるようになるというが、かなり妖しい……

だけど、風華の恋人になってイチャイチャラブラブえっちをしたい!
たとえキュゥ太郎が悪魔であろうと構わないと決心した――!!

「……契約……成立だね♪」
その言葉と共に歪な笑みをみせるキュゥ太郎……

はたして和馬は風華にえっちな催眠をかけて、その関係を変えることができるのであろうか !?


【感想】

どこかで見たことがあるマスコットが出てくるので、展開的にもしや…と思わなくもなく、途中まではなんだか雲行きが怪しい感じもありましたが、やはり純愛なので安心しました

キャラクターデザインや声優も共に合っていたので、十分良作でしたね


【攻略】

選択肢は同じものが3回だけなんですが、パターンでシーン(第4章)が変わります(エンディングは同じ)

検証していないのでわかりませんが、エンディングは2種類あって、風華と作業を選ばない残り2つを組み合わせた2通りでは、第4章からルートが変わり、エンディングではスタッフロールの後にアフターが少し入ります

またこちらも検証していないですが、全てのシーンを見たらor2つ目のエンディングを見たらでタイトルにエクストラが追加されます

【風華】
『セーブ1』
風華と作業×3
【風華END】
『セーブ1』から
委員会の手伝い×3
【風華END】
『セーブ1』から
見回り×3
【風華END】
『セーブ1』から
風華と作業×2、委員会の手伝い
【風華END】
『セーブ1』から
見回り×2、委員会の手伝い
【風華END2】
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://detectiveboys8553.blog113.fc2.com/tb.php/4159-6eb94e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。